自主学習ベストノートコーナーをつくりました!

22日(金)~28日(木)まで、「自主学習がんばり週間」へのご理解ご協力ありがとうございました。今年は、ランチルーム前の掲示板に「自主学習ベストノートコーナー」をつくりました。今日は先週の取り組みの中でステキなノートを担任の先生(4年は理科の教頭先生も)から発表してもらいました。(1年は7月頃から取り組みを始めます。)今後は、各学年で週に1回程度「ベストノート」を選定し更新していきます。さて、明日から子どもたちはゴールデンウィークの7連休に入ります。「宿題」は各学年3日程度の量を出しました。プラス「自主学習」です。行事や旅行などの予定のあるご家庭もあるかと思いますが、計画的に学習時間も確保していただき、子どもへの励ましやご支援をお願いします。(4/28)

みそやきどん美味しかった!!~今日は4月のお誕生日給食でした~

神辺小学校では、月に1回その月のお誕生日の人を給食の時間に全校でお祝いします。そして特別にデザートがもらえます。1年生や昨年度中の転入生にとっては初めての経験でとっても嬉しそうでした。今日のメニューは、「ごはん」「みそ焼き丼」「切り干し大根の甘酢和え」「牛乳」でした。「みそ焼き丼」は大人気メニューで、みんなとても美味しそうに食べていました。「甘酢和えは、野菜の苦手な子も食べやすいように、丁寧な細かいカットと絶妙の味付けと汁気でした。明日からゴールデンウィークの7連休でしばらく給食が食べれないのが残念といっている人もいました。(4/28)

1年と2年で学校探検をしました!

今日は朝から1.2年生が学校探検をしました。1年前に今の2.3年生で校長室へやってきてくれたことを思い出ました。1年生も2年生も笑顔で楽しそうにグループで校内を巡っていました。校長室には、「校長先生とハイタッチをする」というミッションをもって訪問してくれました。私からは、各班にクイズを出しました。1年前にも出題した、「これは、何でしょう?」(金庫のことです)をもう一度聞いたところ、2年生の過半数の子が覚えていてくれました。FBC花壇コンクールの楯や学校の航空写真や防犯カメラのモニターに興味深げでした。ソファーに座って、「ここで昼寝がしたい」と冗談を言う子もいて、楽しく見学を進めました。最後に全員で体育館に行って、ドッジボールを楽しみました。(4/28)

やなぎっ子広場に遊具の設置が決まりました!

昨日27日の夜、第1回やなぎっ子広場整備委員会が開催されました。メンバーは、佐野PTA会長、鳥居まちづくり協議会会長、佐野連合自治会会長、小坂神辺の子どもを育てる会会長、森口アドバイザー(前虹が丘自治会長)、校長、教頭です。新校舎建築後設置されたアスレチックとテーブル&ベンチが老朽化のため撤去され、ブランコが残るのみとなりました。市に遊具の設置を要望していますが、2~3年かかる見通しであることもあり、新校舎建築時に集められ連合自治会がプールしている資金とPTA特別会計で遊具を一つ設置していただくこととなりました。本日さっそくに業者に手配し、順調に行けば6月中旬頃には使えるようになる予定です。また、テーブルとベンチも森口アドバイザーらにお世話になり、ボランティアを募集し、8月をめどに手づりで制作・設置する予定です。(4/28)

ヤッター!残飯ゼロ~ランチルームでの給食は楽しい~

神辺小学校は、広くて明るいランチルームがあり、毎日全校児童で給食を食べています。委員会や児童会役員、先生からのお話、6年生のスピーチがあります。今日は給食委員会、整備委員会、放送委員会から当番活動の報告や献立の紹介&クイズがありました。先生からのお話は、木村先生から学習室で作ったカレンダーと季節の花のお話でした。児童会役員から「やなぎっ子ルール」の話があり、最後に6年生のスピーチでした。

今日のメニューは「むぎごはん」「わかたけ煮」「チキンごぼう」「うずら卵のカレー煮」「牛乳」です。「わかたけ煮」の具材のタケノコやニンジンが食べやすいように小さくカットしてあり、味付けも子どもが食べやすいようにしてもらってありました。苦手な子もいたのですが、早く食べ終わった子の励ましもあり、久しぶりに残飯ゼロを達成することができました。(4/27)

情報機器を活用して~6年算数習熟度別少人数授業~

6年の算数は、三角形や多角形について線対称か点対称かを調べる学習でした。神辺小では大型TVと電子教科書&パソコンを使って、思考の助けとしています。授業進度は同じですが、じっくりコースては教科書の問題を中心に基本的な考え方をじっくりと学びます。どんどんコースでは、時間があれば発展問題も追加しながらできるだけ多くの問題にどんどんチャレンジします。コースの選択については、レディネステストの結果を参考にしながら単元初めに本人の希望を尊重しながら、学級担任と面談してよりその子にあったコースを決めます。「じっくりコースは、授業で教科書の内容をとばすことがあるのか?」という保護者の方から質問がありましたが、じっくりコースも教科書の学習内容は必ず学習します。(4/27)

~タイヤをじょうずにとびうつろう~1年体育の授業タイヤじゃんけん~

運動場の東側に古タイヤが20本あまり埋めてあります。一年生の体育でそれを使って「タイヤじゃんけん」をしていました。一人ではうまく飛び移れない子も、松永先生の補助で全員飛び移れるようになり、楽しそうにゲームに参加していました。そして、振り返りタイムに全員が「楽しかった」と振り返ることができました。元気に授業の終わりの挨拶をして、笑顔の全力疾走で教室にもどっていきました。(4/27)

笑顔で元気いっぱい~業間休みの子どもたち~

2限終了後は、業間休みで20分休み(実際は15分で予鈴)があります。子どもたちは学年の枠を超えて楽しく過ごしています。やなぎっ子広場の遊具は早く入れてあげたいですね。(4/27)

アルファベットカードを使って~6年外国語活動~

今日の6年生の英語活動では、アルファベットカードを使って学習をしていました。ローリー先生はいつも笑顔で明るくテンポよく授業を進められ、英語で「Good job!」など、常に賞賛の言葉をかけています。子どもたちもそれにつられて明るく楽しく授業に参加します。私たち日本の教員にも参考になります。(4/27)

環境センターの見学に向けて~4年社会科の授業~

今日の4年の社会科は、「亀山市のごみの分別のしかたを調べて気づいたことを出し合う」の課題でした。発表することで、自分の調べたことを整理することが出来ます。また、友だちの発表を聞いて、「へえ、そんなこともあるんだ」「それ僕も調べた」など、個人で調べたことが積み重なってたくさんの事がわかっていきます。振り返りの時に近澤先生が「今日発表できなかった人は次はできるようにがんばりましょう。発表できた人は、もっとたくさん発表できるようにがんばりましょう」という内容のお話をしていました。かなり子どもたちはがんばって活発に発表していたように見えたのですが、先生はさらなる充実をめざす想いを子どもたちに伝えていました。発表が増えることで授業内容が充実し、みんなで学習する値打ちがさらに上がりますね。5月18日の環境センターの見学に向け、発言を増やし、更に学び合いを充実できるといいですね。(4/27)