「半分の半分の言い方を知ろう」~2年算数科の授業~

今日の2年生の算数は、「半分の半分の言い方を知ろう」という課題でした。具体物を示しながら、自分の言葉で、皆に分かるように説明します。履修内容の理解だけでなく、「相手に分かるように説明できる」(プレゼンテーション力)、「相手の説明を頷きながらしっかり聞く」(リスニング力)というのも大切な学力です。2年生の子どもたちは、そのへんもしっかり意識して学習していました。(2/29)