校区めぐり

2・3年生が先週から校区探検を行っています。2年生は生活学習、3年生は社会科の学習のねらいを持って進めています。今回は小野地区と朝明山を巡ってきました。

鈴鹿川の生き物

亀山の自然環境を愛する会の浅田さん達にお世話になり、鈴鹿川に生息している生き物の生態や、住みやすい環境作りについて詳しく教えていただきました。

せんせいとなかよくなろう

1年生が生活科の学習で「せんせいたんけん」をしています。

先生の写真がのっているワークシートをもって、たんけんに出発!

先生を見つけたら自己紹介をしたあと、先生の名前を教えてもらい、ワークシートに書きます。

教室でたくさん練習したけれど、一人で声をかけるのは緊張します。でも、みんな礼儀正しく、先生の名前を聞くことができました。

「上手にきけたね。」「字がきれいだねえ。」ほめてもらって、みんなとてもうれしそうでした。

プールの生き物探しをしました

1,2年生が、プール掃除前の水抜きをしたプールで、生き物探しをしました。

オタマジャクシやヤゴをい~っぱい捕まえることができました。

プールに入る前は「虫はちょっと苦手~。」と言っていた子も、すくったアミの中にオタマジャクシが入っていたら大喜びしていました。

つかまえたオタマジャクシやヤゴは観察した後、やなぎ川に逃がしました。カエルやトンボになってまた会えるといいですねえ。

スモールステップで

体育指導員の方に来ていただき、ハードル走を指導していただきました。4年生は、ハードル走が初めてのため「タイヤ跳び」で感覚をとらえさせてから、ハードル走に臨みました。みんなうまく跳んでいるじゃないですか。

給食のあとに

全校給食の後、おしらせ・児童会からのお話・6年生のスピーチが行われます。今日は、転入してきた児童の紹介、児童会からは「やなぎっ子ルール」のと関わって、給食時の様子と廊下歩行について、6年生のスピーチでは、今頑張っている学習についてのスピーチが行われました。食べ終わっている児童は、話をしている人の方に体を向けてしっかりと聞き、食べ終わってない児童は、はしを動かしつつ耳を話しに集中します。全校で食べていると、異学年の普段は見ることのできない様子を知ることができます。

やなぎっ子ルールとキャッチフレーズ

児童会が書いた「やなぎっ子ルール」と学校の「キャッチフレーズ」がランチルームに飾られました。どちらも意識して学校生活を送ると素敵な学校になっていきそうですね。(画像をクリックしてください。どちらも読めるようになります。)

季節到来

昨日は、職員の救急法の研修会を紹介させていただきました。今日は、プール掃除の準備を始めたお知らせです。6月1日(月)5/6限に4/5/6年生でプール掃除を行います。そのためにプールの水を抜き始めました。プールの水が少なくなっていくと、プールの中にいる生き物がたくさん顔を出してきます。アメンボやオタマジャクシはすぐに見つけられますが、他にも○○○や○○○○○なども見ることができるようになりました。プールの水が少なくなる28日(木)には1/2年生が、プールで生き物探しを行います。たくさんの生き物が見つけられるといいですね。

水泳に向けて

6月9日(火)のプール開きに向けて、亀山消防署より講師の方に来ていただき、救急法について研修をしました。あってはならないことですが、万が一に備えておくことは大切なことだと考えています。管理外プールに向けての講習会は、7月4日(土)に行わせていただきます。

初めての

全日本楽器指導協会の方に来ていただき、1年生が初めてのピアニカに臨みました。器具の扱いから、吹き方まで丁寧に指導いただきました。