みんなの鬼

来週の節分に向けて、みんなで鬼の絵を描きました。絵の具だけでなく包装紙や啓人などを使い「おこりんぼ」「なきむし」「やるき」などなどの鬼の絵を並びました。

めざせNBA!?

昨日に引き続き、体育指導員の先生(体力向上支援事業 体育指導員)に来ていただき、今回は4/5/6年生にサッカー型ゲームを基本から 指導いただきました。4年生は「ポートボール」5/6年生は「バスケットボール」です。バスケットボールでは、レイアップシュートなどの基本的な技を学習後、ゲームを行いました。

 

北風と友だち

今日の朝はとっても冷え込みましたね。そんな朝、児童は登校するとすぐに、氷を探しに校庭を走り回ります。そんな興味のある氷を自然の材料を使い、自分達でできあがりを想像してデザインしカップの水の中に入れました。明日も冷え込みそうなので、一人ひとりの個性が輝く氷ができあがることでしょう。

モンスターボックス?に挑戦!

今年度3回目の体育指導員の先生(体力向上支援事業 体育指導員)に来ていただき、今回は1/2/3年生に跳び箱運動の基本を 指導いただきました。「ロイター版(踏み切り板)は」「どこに手をつくのか」「足の運び方」など細かく丁寧に教えていただきました。明日は、4/5/6年生です。

バランスの良い食事って

体に必要な栄養を毎日食べている給食の献立から考えました。この日のメニューにも15品目ありそれぞれを、赤(体をつくる)、黄(エネルギー)、緑(調子を整える)に分類しました。そこから、偏りのない体に必要な栄養を取ることの大切さを学びました。

どんなイメージが浮かんできますか?

ピアニストの新居由佳梨さんのCDを聞き、その演奏から想像できるイメージを絵にしました。表現方法の説明を聞いた後、画用紙に描き出しました。最初は何を描いて良いのか迷っていた児童も、先生の後押しを受け、発想を広げて自由絵を描きました。

何の実験かな?

少し前の理科の実験の風景です。スタンドで固定した金属棒を下からガスコンロで温めています。金属は、どのように温まるかを確かめているところです。この単元では、金属(固体)の温まり方を基にして、水(液体)、空気(気体)の温まり方へと学習を進めていきます。熱い湯飲みはどこを持てばいいの?お風呂のお湯は上が熱い?部屋を早く暖めるにはどうするといいのかな?など生活の知恵とむすびつくといいですね。

語彙(ごい)の獲得

児童は、本を読んでもらうのがとても好きです。それは低学年だけではなく、中学年、高学年でも同様です。どうして、本を読んでもらうのが好きなのでしょうか?そこには本の内容の楽しさはもちろんですが、新しい表現方法や新しい言葉を知る楽しさもあります。この楽しさこそが、知らず知らずのうちに言葉をたくさん覚えさせているのです。当然、学校の授業でも言葉は獲得してゆきますが、それだけではなく、1日あたりの読書量がささやかなものであっても、それを積み重ねることで、そこから新しい語を獲得し、語の意味を身に付けている事の方が多いと考えられています。まだまだ寒い日が続きます。お家で本に親しむ時間を持ってみてはいかがでしょうか。

1/2成人式

4年生が1/2成人式を行いました。今まで育てくださったことなどお家の方々への感謝の気持ちや今の思いを伝えました。またお家の方からもメッセージを頂いたので途中、感極まって涙が止まらなくなってしまう児童もいたほどです。良い式ができたと思います。ご参加いただきました保護者の方々、ありがとうございました。

 

カルタ集会

全校縦割り班を活用して、低学年・中学年・高学年とグループを分かれて「カルタ集会」を行いました。地域の方も20名ほどご参加いただき、児童と共に競技に参加していただきました。多くの児童が、上の句が読まれると、取り札を懸命に探していました。児童の中には、グループ内で30枚ほどの札を取る姿が見られました。日頃から練習していたのでしょうね。
閉会式では、児童の感想と共に地域から参加いただいた井崎さんから「来年は、もっとパワーアップして参加させていただきます。」とコメントを頂き児童のカルタへの意欲を高めていただきました。児童もこれからパワーアップして、来年のカルタ集会に臨みます。ご参加いただきました地域の方々・保護者の方々、ありがとうございました。