新型コロナウイルス感染症に係る臨時休業延長のお知らせ

  • 臨時休業の延長期間

5月7日(木)から5月31日(日)の期間

今後の状況によって変更する場合もあります。 なお、この期間中、登校日は設けません。

 

  • 臨時休業中の生徒の過ごし方について

引き続き、別紙「臨時休業中の過ごし方」「臨時休業中の学習について」を参考に、感染予防に取り組み、規則正しい生活を送ることができるよう協力願います。

 

  • 臨時休業中の学習支援について

教職員が、電話連絡や家庭訪問等を行い、学習・生活の状況の把握に努め、各学校より当面の家庭学習用課題を適切に課します。

中学校については、オンライン学習教材「e‐ライブラリ」を積極的に活用ください。

また、テレビ放送を活用した学習や学習に役立つサイト紹介、オンライン学習等の案内を近日中にさせていただきます。

 

  • 生徒の個別対応について

医療的ケアを要する、または基礎疾患を有したり、特別な支援を要したりする児童生徒等については、学校が個別対応します。

 

  • 部活動について

部活動は実施しないこととします。

 

  • 学校教育外の活動について

放課後子ども教室、スポーツ少年団、こども会の活動などは実施しないこととし、学校体育施設開放委員会に登録している団体等への施設開放も行わないこととします。

なお、運動場については、子どもたちの体力維持等の観点から、保護者同伴、もしくは了解を得た上、感染防止や安全に留意しての使用は可能とします。

 

  • 夏季休業期間の短縮について

授業時間数を確保するため、現在のところ下記のように夏季休業期間の短縮を予定しています。

・1学期終業式…7月31日(金)

・夏季休業期間…8月1日(土)から8月23日(日)

<8月上旬には、各校にて学習補習を予定>

・2学期始業式…8月24日(月)

 

  • 人権への配慮等について

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、根拠のない噂話や偏見・差別が社会に広がっています。こうした偏見や差別は、感染者やその家族の日常生活を困難にするだけでなく、感染した事実を周囲に告げることができなくさせること、医療・福祉従事者など社会を支える人々のモチベーションを下げることなど、さらなる感染の拡大につながる恐れもあります。

子どもたちの中に、こうした偏見や差別を生まないよう、保護者の皆さまには、最も身近な大人として正しい情報に基づいた行動を示していただき、子どもたちの心身の健康・いじめや差別の防止にご理解ご協力いただきますようお願いいたします。

 

  • その他

その他の対応や、事態の変化による変更等については、メール配信・HP等により速やかに連絡いたします。

2020年度 職場体験学習の中止について

新型コロナウイルスの感染拡大が懸念される中、「職場体験学習」につきましては、これまで実施に向けて準備を進めてまいりましたが、現状では、生徒や受け入れていただく事業所の安心・安全面が十分に担保されないことや、学校の休校措置によって今後の事前学習や準備等が進められないなどの状況を踏まえ、やむなく中止といたします。今後「職場体験学習」にかわるキャリア教育・進路学習を進めていく予定です。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

保護者、地域の皆さまへ

亀山市教育委員会から、新型コロナウイルス感染症に係る臨時休業について通知がありました。

4月10日(金)に三重県より新型コロナウイルス「感染拡大阻止緊急宣言」を発出されました。
現在、本市において感染状況は確認されておりませんが、予断を許さない状況にあり、児童生徒及び保護者の皆さまに不安感が広がっています。
このような中、医師会等専門家の見解も踏まえ、鈴鹿市と亀山市の共同行動内容の検討を行った結果、令和2年4月16日(木)から5月6日(水)まで、市立小・中学校、幼稚園、認定こども園(1号認定)を臨時休業することといたします。

つきましては、本校も上記の令和2年4月16日(木)から令和2年5月6日(水)の期間、臨時休校とします。今後も、新型コロナウイルス感染拡大防止の取組につきまして、保護者や地域関係者の皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。

2020年度 入学式

 

満開の桜のもと、4月7日に2020年度入学式を挙行いたしました。

新型コロナウイルス感染症対策のため、参加者の縮小、時間を短縮して行いました。

新入生183名は、新たな出発に緊張しながらも、中学生らしい立派な姿勢で入学式に臨みました。

亀山中学校での新しい生活がはじまります。

ともに、充実した学校生活にしていきましょう。