10月24日(金) 武田雅博先生のスペシャル授業

本日、武田雅博先生をお招きし、加太小学校の子どもたちの合唱指導をしていただきました。武田雅博先生は、合唱普及のため、全国を飛び回っている先生です。去年同様、子どもたちからも大人気。たった45分間で、子どもたちの歌声が、いつも以上に透き通ったきれいな歌声に変わりました。遠くから遥々来て教えていただき、ありがとうございました。

10月24日(金) 6年生 家庭科 洗濯

今日は、6年生の家庭科の授業で、洗濯をしました。

「アライグマのように洗うこと。」と言われ、みんな頑張って洗っていました。

おうちでも洗濯をやってみましょう。

きっと、おうちの方は大喜びだと思いますよ。

10月17日(金) 3年生社会見学

亀山茶農業協同組合に社会見学に行きました。はじめに、大きな冷蔵庫に入らせてもらい、ブルブルとふるえてしまいました。とてもたくさんのお茶の葉が冷蔵されていてびっくりしました。

次に工場へ行き、お茶の葉を分けて煎茶になるまでの行程を見せてもらいました。

最後に、自分たちが学校で学習したことや見学したことの中で、疑問に思ったことを質問しました。たくさん教えてもらって帰ってきました。

10月17日(金) 1年生の算数パズルチャレンジ

1年生は、算数の学習で、算数パズルに挑戦しました。算数パズルとは、正方形の紙を対角線で四つの部屋をつくり、そこに書かれた数字を他の紙の数字と合わせて足し算や引き算をするパズルです。

算数では、くりあがりの足し算を学習していたので、今回は答えが12になる組み合わせを考えながら数字パズルをつなげました。体育館を走り回りながら大きな8の字を30分以内に作ることをみんなで目指しました。タイムは、なんと29分59秒!!みんな走り回って疲れていましたが、チャレンジ成功で清々しい表情をしていました。やったね!!

10月8日(水) 2年生国語音読劇「お手紙」練習中

「お手紙」では、音読劇発表会が子どもたちにとってのゴールに設定している。しかし、この教材でのねらいは、音読劇発表会を目指し、人物のせりふの読み方や動きを考えていく中で、読みを深めさせていく。したがって、せりふの読み方や動きを考えていくことを通して、自分なりに読みが深まったことを最後の振り返りで子どもたちに実感してほしい。そのために、今、練習を意欲的に取り組んでいる6人の子どもたちである。

10月4日(土)教育懇談会を開催しました

「あいさつ運動~1学期の振り返りと今後の取り組み~」をテーマに児童・保護者・学校・地域から2名ずつがパネラーとなり、パネルディスカッションをしました。

1学期にあいさつ運動に取り組んだ結果、児童が感じている成果と課題は

「あいさつ運動を通してあいさつできるようになってきたが、一人だとあいさつ出来ない・しない子がいること」です。

児童からは「一人であいさつ」「家族であいさつ」「地域であいさつ」のキーワードを意識して今後もあいさつ運動に取り組んでいくことが提案されました。

地域の方や保護者の方からは、「児童の手本となるように大人同士があいさつしよう」という提案をしていただき、「子どもたちの変化を見守っていこう!」と参加者全員で確かめ合い、教育懇談会が閉会されました。

 

10月1日(水)  4年生社会見学

4年生が亀山警察署と亀山市消防本部へ、社会見学に行ってきました。

この日を待ち望んでいた4年生。みんな一生懸命にメモをとっていました。

警察署では、警察官の持ち物を触らせていただいたり、白バイに乗らせていただいたり・・・・・そして消防本部では、消防車・救急車の中を見せてもらったり、消防士さんたちの厳しい訓練について話を聞かせてもらったり・・・・・大興奮の子どもたちでした!!!

さて、4年生の中から将来、警察官や消防士になる人が現れるのでしょうか・・・・・?今回学んだことを、生活の中で活かしていってほしいと思います。    加太小 櫻井

 

 

 

 

9月27日(土) はりっきって運動会 

3年生は、低学年の一番上の学年として、低学年種目「フラフープ号にのろう」と、お年よりとの種目「玉入れ」に参加しました。下の学年の子たちをうまくリードしてくれました。

4年生は、初めて係の仕事をしました。競技の合間に係の仕事をこなしながら、活躍しました。

9月19日(金) 1年生ながさはかり隊

現在、一年生では、算数で「どちらがながい」という長さの学習をしています。紙を折ってみたり、手や足、体全身を使ったりして、長さを比べました。今回は、テープと鉛筆を使って長さを測っています。ペアで話し合いながら、測り方を考えています。