5月24日(土)堀り田機体験をしました。

保護者が地域の方と草刈りを進めるなか、児童は堀り田機体験をしました。

稲の株の間を堀り田機が通ることで株元の泥がかき回され、除草効果とともに泥の中に新鮮な空気が入ります。コツを掴むまでは泥に埋まって動かせなくなったり、株の上を通ってしまったりし、「重い~」、「稲が~!」と児童たちの賑やかな声がしていました。

 

5月8日(木)どろんこ集会が行われました。

晴れ渡る青空の下、どろんこ集会が行われ、今年も無事田植えが済みました。

田んぼの半分に田植えをし、残りの半分で縦割り班対抗どろんこリレーをしました。

そして、加太小名物となった「どろんこダイビング」では、今年も豪快なダイビングが!!

歓声と拍手に包まれにぎやかな集会となりました。

5月5日(月)田んぼサポート(畦塗り・代かき・防獣柵作り)

ゴールデンウィーク後半に入った5日、どろんこ集会に向けた準備作業を行いました。

先日、数人の方に出ていただいて畦きりをしたところに、今度は泥を塗って畦を完成させます。

そして、今年度は、防獣柵の支柱も新しいものに更新することにし、竹林から20数本の竹を切り出してきました。

児童も一緒になって作業を手伝いました。

地域の方や保護者に混じって、卒業生の姿も。協働作業で汗を流し、絆も深まります。