2月14日(金) 大雪!!びっくり!!!

加太でも、年に一度か二度・・・というほどの大雪が積もりました。

こんな日は、もちろん全校雪合戦です。

その後も、カマクラを作ったり、雪だるまを作ったりと、寒さも全く気になりません。

この経験もみんなのこころの原風景になっていくのだろうなあ・・・

 

2月12日(水)「読み聞かせ」タイム

この日は、図書館協力員の方が教室で読み聞かせをしてくださいました。

誰かに「本を読んでもらう」時間は、みんなの気持ちがほっこりと穏やかになって温かい時間を過ごせます。この日も、みんなは良いカオをしていました。

2月10日(月)保育園さんとの交流会

来年度の春に加太小学校へ入学する6人のお友達を招き、交流会を持ちました。

縦割り班での「はないちもんめ」では、最初はもじもじしながら参加していた園児のみんなも、名前を呼ばれ、じゃんけんをしたり、相談の輪に入っているうちに、いつもの?元気さを発揮しはじめ、すっかり、打ちとけた様子でした。

加太ならではの「全校だるまさんがころんだ!」でも体育館をいっぱいに使い楽しみました。

春に元気に入学してくれるのが、とても楽しみです。

園児さんの手をつなぐ6年生の頼もしいお兄さん、お姉さんぶりに「大きくなったなあ」と感じました。

2月3日(月) フリー参観日にお礼の会を開きました。

フリー参観日だったこの日、生産活動でお世話になった地域の方々へのお礼の会を開きました。

劇や活動の感想発表など、子ども達の発表を地域の方々が優しく見守って聞いてくださいました。そして、各教室に分かれての給食タイムでは、おしゃべりにも花が咲き、楽しい時間がもてました。いつも、加太小学校を温かくサポートしてくださり、ありがとうございます。