楽しく手洗いができてよかったです(#^.^#)~井田っ子アラインピック~

6月の児童会の取組「井田っ子アラインピック~アライグマよりもきれいに美しく手を洗い、全部◎を目ざそう!~」の取組が終わりました。子どもたちは、どの子もこの取り組みに、楽しみながら一生懸命参加しました。「楽しく手洗いができてよかったです。」「初めて、進んで手洗いができるようになりました。」「楽しみながら、正しい手の洗い方を覚えられてよかったです。」「児童会の人が楽しい取組を考えてくれてよかったです。ありがとう。これからも、楽しい取組をお願いします。」などなど、ステキな感想がいっぱい集まっています。この取り組みは、児童会の役員さんが、昨年5年生の時の家庭の授業で心に残った楽しい授業をヒントにして考えた取組です。児童会役員の皆さん、ありがとう。全校の皆さん、とてもよくがんばりました。大成功!!トテモ(・∀・)イイネ!!(7/2)

iPadがキーボードに~6年音楽科~

昨日7/1(水)、6年3組の音楽科ではホルストの組曲「惑星」より「木星」の旋律を、iPadのキーボードソフトを使って、演奏練習していました。今までなら「鍵盤ハーモニカ」を使って学習していたのですが、感染症対策で今回のような形になっています。録音機能も使って、演奏をチェックすることもできます。子どもたちは、何度も繰り返して一生懸命練習していました。トテモ(・∀・)イイネ!!今は児童用タブレットは学校に40台余りしかありませんので、使う機会が制限されま、今年度中には、一人1台タブレットが配置されるので、さらに多様な使い方ができるようになります。(7/2)

しっかり聞いて(#^.^#)~1年国語科「ことば学習」~

1年生の国語科の1学期の言語活動は、ひらがな表記を正しく「読む」「聞く」「話す」「書く」使うことを目指しています。昨日の1年5組の国語の時間で、先生が言った言葉をしっかり聞いて、正しく表記する学習をしていました。1年生では「五十音」を習った後、「濁音(濁る音)、半濁音(ぱ行)」「促音(つまる音)」「長音(のばす音)」「拗音(ねじれる音)」を学習してきています。これらが正しく使えるようになることは、1学期の1年生の言語活動の重要な要素の一つです。毎日繰り返し、楽しみながら取り組むことが大切です。子どもたちは、大輔先生の言葉をしっかり聞いて、一生懸命書いていました。トテモ(・∀・)イイネ!!(7/2)

放課後のめっちゃ楽しいひと時~井田っ子スマイル文化講座が開催されました~

昨日7/1(水)、今年度第1回の井田川小学校放課後子ども教室「井田っ子スマイル文化講座」が開催されました。感染症対策で、例年より約1か月遅れの開催となりましたが、子どもたちは待ちに待った文化講座にドキドキワクワク笑顔いっぱいに参加していました。今回は、新しく「ボードゲーム」「運動しながら英語を学ぶ」の2講座が初めて開催され、全部で14の講座が開かれました。ボランティアの先生方、本当にありがとうございます。感謝”(-“”-)”トテモ(・∀・)イイネ!!(7/2)

しきをかんがえられるかな~1年算数科「0のたしざん」~

今日1年5組では「0のたしざん」の学習をしていました。玉入れゲームの玉の入り方について、絵図と式に表していました。子どもたちは0という数の意味や式への表し方を一生懸命理解しようとがんばっていました。トテモ(・∀・)イイネ!!(6/29)

「とい」と「こたえ」をいれて、クイズをつくろう。~1年国語科「くちばし」~

今日、1年4組の国語科は、「くちばし」の1時間目でした。「くちばし」は3種類の鳥のくちばしについて、「問い」と「答え」、そのくわしい説明で構成されている説明文です。この単元では、「くちばし」の学習を通して、「問い」と「答え」の文章形式を学び、それを使ってクイズを作ることを大きな目標にしています。今日は、単元を通しての学習の見通しを持ち、先生の範読を聴きながら、あらすじをつかむ学習でした。子どもたちは、興味津々で土屋先生の範読に聴き入っていました。トテモ(・∀・)イイネ!!(6/29)

カシャカシャもりもり食べてる~3年総合「カイコの飼育」~

3年生の総合学習で取り組んでいる「カイコの飼育」です。6/2にカイコ博士の牛場さんに来校いただき、ふ化したての幼虫から飼育し始めたカイコが、すくすく成長してきました。金曜は放課後に子どもたちの当番さんがその世話をしていました。カシャカシャと桑の葉っぱを食べる音が廊下に響いていました。そろそろ、まゆ(さなぎ)になる準備を始めるようです。子どもたちは大切に興味津々に育てています。トテモ(・∀・)イイネ!!(6/29)