黒田さんステキでした!(^^)/~3年総合UD(ユニバーサルデザイン)出前授業~

昨日20日(木)、3年生の総合で、UD(ユニバーサルデザイン)出前授業がありました。来ていただいたのは鈴鹿市を拠点に活動してみえるボランティア団体「ハートフル・アクセス」の方々です。「ハートフル・アクセス」は、高齢者も若者も、障がいのある人もない人も、すべての人の人権が尊重され、皆が安全で快適に暮らせるハートフルでユニバーサルなまちづくりを「協働」で目指すことを目的に、今から18年前につくられました。心のバリアフリーを目指す様々な活動をされており、学校へは、子どもたちに貴重な体験や「やさしさの気づき」などを語っていただいています。本校にも10年ほど前から3年生の出前授業に毎年のように来ていただいており、今年度は、秋の車いすやアイマスクなどのバリやフリー体験に続いての出前授業で、子どもたちはとても楽しみにしていました。
まず、井上さんからまちのバリアフリーについてのお話を聞き、次に視覚障がいがある黒田さんのお話を聞きました。黒田さんは、大人になってから病気で視力を失われましたが、サウンドテーブルテニスで去年の国体で優勝するなど、アクティブに活動されています。今は、三重県で開発された「SSピンポン」の普及にも努められています。SSピンポンは、サウンドテーブルテニスを改良して作られた新しいスポーツで、健常者と視覚障がい者が共に楽しめるユニバーサルスポーツとして注目されています。三重とこわか国体ではデモンストレーション競技として披露される予定です。また、黒田さんは、4月8日(水)に、東京オリンピックの聖火ランナーとして鈴鹿市内を走ることも予定されています。そんな黒田さんはトテモステキでした。SSピンポンに、クラス代表の人が挑戦し、黒田さんと対戦しました。代表の人が黒田さんに質問して、最後に合唱曲「心のパレット」を歌いました。子どもたちはとても前向きにユニバーサルデザインをとらえ、障がいを持った人もそうでない人も一緒に暮らしやすくするためにできることを一生懸命考えていました。トテモ(・∀・)イイネ!!(2/21)

また来年(^^)/放課後のお楽しみ(#^.^#)~放課後子ども教室「井田っ子スマイル」文化講座~

17日(月)、本年度最後の「井田っ子スマイル」文化講座が開催されました。子どもたちは自分の希望した講座を笑顔いっぱい楽しんでいました。トテモ(・∀・)イイネ!! 井田川小の放課後子ども教室は8年前に、松上博則教育協議会会長のもと、楳谷コーディネータを中心に始まりました。文化講座と学習教室が年間通して開かれ、子どもたちの居場所づくりはもとより、学力向上にもご支援いただいています。感謝感謝感謝です。”(-“”-)”楳谷コーディネーターより、ボランティアスタッフの求人情報も頂いていますので、もしご協力いただける方がありましたら、校長か教頭までお声がけください。(2/20)

どの本になるかな???~井田っ子絵本賞~

今、図書委員会で「井田っ子絵本賞」の取組を進めています。井田っ子絵本大賞は、9冊のおすすめ絵本の中から、子どもたちの投票によって、絵本賞を選びます。
どんな本かなど詳しくは、教室掲示用の「図書館だより1月号」 「図書館だより2月号」を見てください。1/24~2/14には赤塚先生や図書委員会の人が昼休みに読み聞かせの会を開いてくれました。各学級でも担任の先生やボランティアの先生が読み聞かせをしてくださっています。感謝”(-“”-)”トテモ(・∀・)イイネ!!取り組みは2月末までです。果たして絵本賞はどの本になるのでしょうか??楽しみですね!!(#^.^#)(2/20)

 

金曜の放課後にもうひとがんばり(#^.^#)~井田っ子スマイル学習教室~

毎週金曜日の放課後、2~6年の人のうち希望者が、「井田っ子スマイル学習教室」に参加しています。先週は土曜授業で、休日の自由にできる時間が少なく、いつも以上に宿題を学習教室で終わらせ、安心して週末を過ごせたようです。多くの子はまず宿題をします。分からないところや間違えているところは、優しくていねいに教えていただいています。また、担任の先生も時々覗いて、ボランティアの先生に子どもの苦手なとこを伝えたりもしています。早く終わったら、自主学習や自分が持ってきた問題にもチャレンジしています。また、ボランティアの先生との交流もあります。ボランティアの先生方に感謝”(-“”-)”がんばっている子どもたちにトテモ(・∀・)イイネ!!(2/18)

昔遊びや国語科、道徳科を楽しく学習しました(#^.^#)~土曜授業⑨1年授業風景~

1年生はインフルエンザの欠席が多かったため、体育館での昔遊びを中止し、各教室での授業となりました。国語科、道徳科、学級での昔遊びを楽しく学習しました。おうちの方の参観も多くて、子どもたちは笑顔ではりきっていました。トテモ(・∀・)イイネ!!(2/18)

落ち着いてしっかり勉強(#^.^#)~土曜授業⑧2年生の授業風景~

2年生は国語科、算数科、道徳科、生活科の勉強をがんばっていました。どのクラスも落ち着いてしっかり取り組んでいました。トテモ(・∀・)イイネ!!(2/18)

3限じっくり平素の学習(#^.^#)~土曜授業⑦5年生の授業風景~

6学年のうちで、唯一特別授業のなかったのが5年生です。算数科や社会科、国語科、道徳科、音楽などに頑張っていました。参観者も比較的少なかったのですが、子どもたちは終始笑顔で和やかな雰囲気の中、皆頑張っていました。トテモ(・∀・)イイネ!!(2/18)

雪の朝に珍獣!!(#^.^#)~朝の登校~

今朝18日(火)、登校日としては初めての降雪でした。昨日四日市であった殺人事件は今朝犯人が捕まってよかったです。ここは、みずきが丘や川合新道の子どもたちが渡る信号交差点で約460名の子が通ります。また、国道306号線は非常に交通量が多く朝夕の交通渋滞もあります。そこで、本校のPTAの方が交代で登校指導をしていただいています。混雑しないように時間差をつけて登校してきますが、それでも信号待ちを2~3回しなければならない時もあります。子どもたちは元気に笑顔で挨拶をしてくれていました。なんと、今朝はそこに、大きなサルが現れました。マルヤスの駐車場から歩道を行ったり来たりして国道を横切りたそうにしていましたが、車が多く渡れなくてイライラしている様子でした。子どもたちも時々近づいてくるサルにびっくりでした。何とか、子どもたちと接触しないようにしながら、サルを渡らせることができました。最近、校区にもサルが頻繁に出没するようになりました。改めて、子どもたちにサルへの対処の仕方等指導していきたいと思います。登下校指導をしてくださっている地域の方&保護者の方に感謝”(-“”-)”元気に登下校している子どもたちにトテモ(・∀・)イイネ!!(2/18)

笑顔いっぱいに6年間のまとめを(#^.^#)~土曜授業⑥6年授業風景イロイロ~

あと卒業まで20日あまりとなった6年生は、土曜授業でも6年間の学習のまとめや思い出の振り返りをしていました。苦しかったことも楽しかったことも今となってはいい思い出、2年生のかけ算の学習や3年生の割り算をすごく頑張ったことなど、友だちと笑顔で談笑しながら語っていたのが印象的でした。トテモ(・∀・)イイネ!!(2/17)

甘いささやきに絶対乗ってはダメ!!~土曜授業⑤6年薬物乱用防止教室~

6年生は2限目に薬物乱用防止教室をしました。これは、亀山ライオンズクラブの方が、毎年出前講座として卒業前の6年生に行ってくださっています。薬物乱用への甘い誘いに絶対に乗らないということを、薬物の怖さを教えてもらう中で、学習しました。とくに、しんどい思いをしているときや弱っているときに誘われる恐れがあるとお話されました。子どもたちは真剣に聞き、教室に帰ってしっかり振り返っていました。トテモ(・∀・)イイネ!!(2/17)