救急法講習を受けました

6月5日、亀山消防署の方を講師に迎え、職員で救急法の講習を受けました。毎年、プール開きの前に講習会を行っています。胸骨圧迫、人工呼吸、AEDの使用など実際にやりながら、これまで身につけてきたものを再確認しました。

体力テストをしました

6月5日、全校で体力テストに取り組みました。立ち幅跳び、ソフトボール投げ、反復横跳び、長座体前屈など6種目に取り組みました。今日に限らず、走ったり、投げたり、跳んだり・・・と普段からよく体を動かす習慣を身につけましょう。

 

 

きれいになりました‼

6月3日、プール掃除をしました。低学年は小プールを、高学年は大プールや更衣室、トイレなどを掃除しました。たまっていた1年間の汚れが落ちて、とてもきれいになりました。プール開きが楽しみです。

宿泊研修に行ってきました

5年生が、5月30・31日に三重マリンセンターで宿泊研修を行いました。両日とも天気に恵まれ、予定していた活動をすべて行うことができました。カヤック体験、あじの干物づくり、干潟観察、ビーチクリーンなど普段の生活の中ではなかなかできないことを体験することができました。見通しをもって行動する、声を掛け合う、話をよく聴くなど、宿泊研修を通じて身につけたこと、気づいたことをこれからの学校生活に生かしていってほしいと思っています。

 

防災講座を開催しました。

放課後子ども教室は、子どもたちの健全な育成を支えていくことを目的に、放課後や夏休みにスポーツや文化活動、地域の方々との交流活動等の取り組みを行っています。5月22日に「防災講座」を開催しました。阪神淡路大震災などの話を聞いた後、緊急時に役立つ新聞紙のスリッパやごみ袋のカッパを作りました。皆、とても真剣に作っていました。

みんなで「10読」

5月20日~24日まで「健康GO!」に取り組んでいます。朝ごはん、睡眠、歯磨き、運動など基本的な生活習慣を改善するための家庭と連携した取組です。これに合わせ家庭での「10読」(10分間読書)にも取り組んでいます。普段、テレビやゲームに使っていた時間を読書に使おうというものです。学校でも、朝の学習の時間に「10読」に取り組みました。

全校で田植えをしました

5月9日、7人の地域の先生をお迎えし、全校田植えをしました。初めに、5年生が苗の植え方を教えていただき、実際に植えてみました。みんなが一列に並び、田んぼの端から端に張ってある紐のしるしに合わせて植えていきます。その後、1年生は6年生に、2~4年生は5年生に教えてもらいながら田植えをしました。今年は、昼生保育園の年長児さんも一緒に田植えを楽しみました。地域の先生方、様子を見に来てくださった保護者の方々ありがとうございました。

たくさんあるよ‼健康診断

新年度は、身体測定から始まって、耳鼻科、眼科、歯科、内科など様々な健康診断があります。心身ともに健康で学校生活を過ごすために、また病気の予防や早期発見のために受けています。

 

 

 

2019年度もよろしくお願いします

新年度が始まりました。4月8日には始業式を、4月9日には入学式を行い、全児童70名でのスタートです。4月19日には、授業参観・PTA総会・学級懇談会を行いました。多数ご出席いただきありがとうございました。本年度も、保護者の皆様、地域の皆様とともに「心豊かなたくましい昼生っ子の育成」を目指していきたいと思っています。よろしくお願いいたします。