2年生 職場体験 ご協力ありがとうございました

1週間の体験が終わりました。

生徒だけではなく職員にとっても貴重な学びの機会となりました。

「あいさつをすること」「返事をすること」「感謝をすること」「人と関わること」「素直になること」「コツコツ続けること」「時には我慢すること」など中学生にとっても大切なことを仕事を通して教えていただきました。そして、当たり前のことがきちんとできることの大切さも教えていただきました。

来週から事後学習に取り組みます。ご協力いただいた事業所の方々に感謝をしながらしっかりと取り組んでいきます。

ご協力いただきありがとうございました。

 

2年生 職場体験 3日目

早いもので職場体験も三日目を迎えました。

2年生職員が生徒の様子をうかがいに事業所様を訪問させていただいています。お忙しい中、生徒の様子を教えていただきありがとうございます。また、仕事だけではなく「働くということ」「社会人として大切なこと」なども生徒に教えていただき、改めて地域の方にも育てていただいているのだと感じました。

『 自分が変われば

一、自分が変われば、相手が必ず変わる

一、心が変われば、態度が変わる

一、態度が変われば行動が変わる

一、行動が変われば、習慣が変わる

一、習慣が変われば、人格が変わる

一、人格が変われば、運命が変わる

一、運命が変われば人生が変わる』

「美容室サクマ」様が生徒にお話ししてくださったことです。

職場体験ができること、地域の方に育てていただいていることなどに感謝をし、残りの体験を有意義なものにしてほしいです。

2年生 職場体験実施中

今年も約70の事業所様にお世話になります。

初日の今日はご挨拶も兼ね、2年生職員が各事業所様を回らせていただきました。お忙しいときにお時間をとっていただきありがとうございました。

緊張しながらも元気に仕事をする生徒の姿を見ることができました。長いようで短い1週間です。「働く」ということを通して1つでも多くのことを学んでほしいと思います。

のぼり旗も目印です。

2年生 職場体験が始まります

 6月5日(月)~9日(金)の5日間、亀山市内の3中学校の2年生が亀山市内の事業所に分かれて職場体験学習を行います。

 職場体験に向け働くことについて考えたり、マナー講座であいさつや話し方などについて学んだりしました。

 ポスターや旗が職場体験実施の目印になっています。

 

 

 

平成29年度1年生宿泊研修

1年生は、5月18日(木)、19日(金)に仲間と協力し、学年、学級の親睦を深めるため、鈴鹿青少年研修センターに行きました。

一日目は朝、中部中学校を徒歩で出発し、昼前に研修センターに到着しました。

午後からは野外炊飯でカレーを作りました。

夕食後は学級で大縄跳びの練習をしました。

二日目は、午前中伊勢型紙を体験し、各自作品を完成させました。

その後、大縄跳びとドッチビーでみんなで汗をかき、楽しみました。

学級・学年の団結も深まり、お互いを知り合う良い機会となり実りの多いものになりました。