2014年度修了式・離任式

2015年3月25日 本年度の修了式と離任式が行われました。

まず、先日行われた2015年度前期の生徒会役員の認証式が行われました。
新しい生徒会のリーダーとして、少し緊張した面持ちながら、これからの意気込みも語ってもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

続いて修了式では、一年間を終えて進級する1・2年生へ校長先生から、「自覚」をもって行動できたか自分を見つめ直してみようとお話がありました。

 

 

 

 

 

 

 

最後に離任式では、本年度をもって学校を去られる先生方から最後のあいさつがありました。
先生方のことばに涙する子どもたちの姿も見られました。

 

 

 

 

 

 

いろいろな想い出をつくった一年間でしたね。
新しい年度に向けて自分を振り返り、更に素晴らしい一年間をスタートできるように準備していきましょう。

平成26年度 卒業証書授与式

3月7日(土)平成26年度卒業式が行われました。 卒業生は一人ひとりが元気よく返事をし、卒業証書を校長先生から受け取りました。

 

全員合唱では『友~旅立ちの時~』を心を合わせて歌い上げました。

 

卒業生を代表して5名の生徒が思いを述べ、最後に全員でお世話になった方々に感謝の気持ちを伝えました。

 

最後に、卒業生合唱『旅立ちの日に』で、万感の思いをこめて歌いました。

卒業生の皆さんは、 それぞれの夢や目標を実現させるために、中学校で得た経験をこれからに活かしていってください。

1年生環境講演会

11月13日(木)に、シャープの方に来ていただいて、ゴミの分別、廃水、4Rなど、環境についてお話をしていただきました。ゴミの分別では、アルミ缶やスチール缶を分別する仕組みの実験が行われ、生徒たちは興味深く見ていました。

「人権フォーラム in 中部中」

11月28日(金) 5,6限目 体育館に全校生徒が集まりました。

 

今年のテーマ 「本音で語り合える仲間になっていますか?」

生徒が司会進行をしました。

多くの生徒が自分の思いや考えを発表してくれました。

生徒の思いや意見はパソコンで打ち出し、スクリーンで映しながら進めました。

フォーラム終了後は各クラスで感想を書きました。

フォーラムでたくさんの思いや考えを聞き、それぞれが「自分」「友だち」について考えたようです。

 

 

 

第2回進路説明会

11月14日に体育館で、第2回進路説明会を実施しました。

今回は5校の高等学校から、先生方に来て頂き直接説明をして頂きました。

鈴鹿高等学校

四日市農芸高等学校

四日市工業高等学校

四日市工業高等学校

大橋学園高等学校

亀山高等学校

 

最後に、学年主任より制度や手続き、今後の日程について説明しました

生徒たちは、自分たちの進路実現に向けて、ラストスパートに入ります。